menu

池田建築店

works dtail歴史を受け継ぐ家
gallery05_01 gallery05_03 gallery05_02 gallery05_04 gallery05_06 gallery05_05 gallery05_07 gallery05_08 gallery05_09 gallery05_10

木のぬくもりあふれる二世帯住宅

地盤の改良工事を経て完成した新居には、M家が所有する山で育てた杉材が柱の一部として使われています。「家の中心は行き来が多いでしょう。あまりにも大きすぎて場所を取るから大黒柱に出来なかったの。でも、挽くのももったいない。それで窓際にドーンと」そう話すのは社長の池田。リビングの窓側から家の中心へ向け、立派な天然木の柱が屋根までのびる迫力は圧巻です。

自前の木材の他にも、所々に見えるのは解体した以前の住まい面影。欄間が吹き抜けを飾ったり、経年劣変化で美しく色づいた天井板が腰壁の材になったりと、家族それぞれの思い出がある旧宅の一部が生かされ、一家の歴史と誇りを次世代に継いでいきます。

 

Data

敷地面積 / 674.74㎡ (204.47坪)
延床面積 / 235.20㎡ ( 70.10坪)
1階面積 / 137.18㎡ ( 41.41坪)
2階面積 / 98.02㎡ ( 29.59坪)
竣工年月 / 2012年12月
工期   / 125日
プラン  / フリープラン

工法   / 新在来工法
基礎   / A種押出ポリスチレンフォーム3種 100mm
断熱材  / [壁]高性能GW16k 100mm
      [天井]高性能GW16k 240mm
屋根材  / カラーガルバリウム鋼板
外装材  / 秋田杉板張り
内装材  / 秋田杉張+壁紙
床材   / 秋田杉無垢材 t=30mm
開口部  / 樹脂ペアガラスサッシ
キッチン / タカラスタンダード
バスルーム/ タカラスタンダード
その他  / 手造手洗器、薪ストーブ